INFORMATION
<お詫びと訂正・削除>
本誌7月3日号の「ワンコインでここまで楽しめる!」記事中に誤りがありました。 112ページ「青木キワム総合法務行政書士事務所」の項に「行政書士の青木究さん」と 記載しましたが、同氏は本年5月9日から3年間、行政書士法により欠格となっており、 報酬を得て行政書士の行為を行うことはできません。お詫びして訂正・削除いたします。
セブンズクラブのオリジナル通販を長らくご愛顧いただきありがとうございました。
大変申し訳ございませんが、勝手ながら一定期間(再開時期未定)、本通販を休止させて頂きます。
8/21(木)発売の女性セブン32号(9月4日号)は、
「安室奈美恵を待ち受ける『独立』『洗脳』『訴訟』の茨道」「反・江角マキコ派のボスは『あの女なんです!』」「胎内記憶『私はお母さんを選んで生まれてきた』」」のほか、「竹野内豊『暗闇の豪邸』と『厳父の死』」「『全国こども電話相談室』それは時代の映し鏡」など企画満載で好評発売中です。
書店、コンビニへお急ぎください!!
好評連載中!
連載コミック・『花宵道中 大門切手』斉木久美子、原作:宮木あや子「大門切手」(新潮文庫刊『花宵道中』所収)
直居由美里『風水検定』
杉村太蔵『バカの作法』
いつも心にこの一冊を/阿川佐和子さん
植松晃士『オバさん万歳』
山田美保子の「山田EYEモード」
竹下正巳の「セブン法律事務所」&ラッキークイズ当選者発表
山本浩未の「メイクのメ」
読者クラブ小学館「即読み」 増刊